【マレーシア移住】渡航前に準備しておきたい10のこと(SIMロック解除、予防注射など)

prep-thumb

こんにちは。今回は、マレーシアに移住したいけど何をしたらいいか分からない、何からすればいいのという方向けの記事です。私自身この準備にとても苦労しましたので、記事に残しておきたいと思います。

時系列別に紹介します。一番上は「1年以上前」。

それから半年前、3か月前、1か月前です。1年以上前はちょっと前過ぎる気がしますがやっておいた方が安心なので紹介します。

1年以上前に準備すること

予防接種

マレーシアは熱帯なので日本にいる時と違った病気にかかる可能性があります。特に狂犬病はマレーシアにはまだ存在する病気です。心配な方はしておいた方がよいでしょう。

予防接種は1回で終わらないことが多いです。

1か月後、1年後など時間をおいて繰り返し打ちます。医者の方はブーストするという言い方をしていました。

半年前に準備すること

引越し準備、計画

アパート、マンションなどは1か月、2か月前に退去申請が必要なところが多いです。部屋の片付け電気代ガス代などの管理も必要です。早めに忘れずに計画をしておきましょう。

3か月前に準備すること

渡航に必要なもの購入

必要最低限でいいと思います。

特に服や靴はついてから買った方がいいです。
理由はいろいろあります。

以下、旅行の際の記事ですが、参考になれば幸いです。

歯医者

海外の歯医者は高いと聞いたので日本にいる間に行きました。

歯垢を取りに数回。あともし虫歯があればもっと長くかかるでしょう。早めに行くことをお勧めします。

銀行口座 整理

日本にいるうちに銀行口座を整理しておきましょう。

非居住者になると使用できなくなる銀行が多いです。また海外からは日本の口座開設できませんので注意を。

ソニー銀行であれば非居住者でも申請すれば使用OKなのでオススメです。

クレジットカード

三井住友VISAカード一択です。

これさえあれば困ることはありません。

マレーシアでも使用可能です。(foodpandaTouch’n goなどアプリでの決済は使用不可のようです。)

税金関係の整理

こちらは住民票を残すか残さないかで変わってくるかと思います。

私は残していますので渡航後も支払いが発生します。海外在住者の場合、以下の支払い方法をオススメします。

住民税:支払い用紙

会社を退職した後、支払い用紙が束で郵送されてきましたので、渡航前にすべて支払いました。

国民年金保険:クレカ

クレジットカードでの支払いをオススメします。ポイントもたまりますし。ただ自治体によってクレカの使用可否が異なるようです。自治体のホームページなどで一度チェックをしてみてください。

また、ネットで支払い状況を確認できるサイトがあります。

便利なのでぜひ利用していただきたいです。事前に申請が必要ですが、一度申請すれば、ねんきんネットからオンラインで簡単に現在の支払い情報を確認できます。

国民健康保険:口座振替

渡航前に口座振替の設定をしました。

(本当はクレカを使いたかったのですが対応していませんでした。)

私の時は、申請日の翌月末以降から口座振替が開始されるということでした。ちょっと時間かかるので注意です。

こちらも自治体によって支払い対応している銀行が異なるかと思います。自治体のホームページなどでチェック可能です。

1か月前に準備すること

国際免許証(即日発行)

マレーシアで車を運転するには、

  • 現地で免許を取得する
  • 国際免許証を発行する

2パターンのみかと思います。制度が変わることがあるようなのでちゃんとした情報は別のサイトで見ることをオススメします。

私は国際免許証をオススメします。

即日発行です。
混んでなければ1,2時間くらいで発行できます。

私の場合以下のような感じでした。

  • 料金:2,350円
  • 有効期間:1年

1年で2350円です。まあまあ許せるかなって感じです。

両替(5万円)

私の時はコロナにより、
14日間の隔離が必要だったのでちょっと多めに両替しました。

日本での両替はちょっと高めなのでもう少し少なくてもいいと思います。

交通費(空港→KL)+α

くらいでいいかと思います。

理由としては、日本やマレーシアの空港での両替は高いためです。私はクアラルンプール(KL)での両替をオススメします。断然安いです。

SIMロック解除

こちら最後ですが、必須事項です。

解除しておかないとマレーシアでSIMカードを買っても使えません。もとからSIMフリーのスマホをお持ちであれば問題ないですが、大手3機種(ドコモ、au、ソフトバンク)を使用の方は、一度チェックをした方がいいです。

渡航後にスマホが使えないということになったら大変です。スマホはパスポート、それ以上に大切なものです。

まとめ

ちょっと多いかもしれませんがすべて必要なことかと思います。実際に体験して思ったことはやはり、、

早めにやったほうがいい。

ですね。

何が起こるか分かりません。私はコロナで渡航が延期になったため、なんとか全部し終えることができました。不幸中の幸いです。

せっかくの移住ですから楽しく、余裕を持って準備したいですよね!!